坂東龍汰の高校や出身地と大学、プロフィールは?

坂東龍汰の出身地や高校、出身地はニューヨークって本当?

性格やプロフィールまで調べてみました。

今回は、ドラマに映画にと人気の坂東龍太さんについてご紹介します。

スポンサーリンク

坂東龍汰の高校は?

坂東龍汰さんは3歳から北海道にある「シュタイナー学校」に通っていたとインタビューで答えていました。

「シュタイナー学校」は普通の学校とは違う授業内容や教育方針を持った学校だそうで、

このように語っていました。

テレビもゲームも携帯も禁止。教科書やテストはなく、順位や点数で評価されることもありません。

勉強を頑張る子もいれば、芸術的な分野に集中する子も。

無理に学ばせることはなく、その子の潜在的に好きなこと、興味のあることを追及できる。

うちは親も徹底していたので、家でもシュタイナー思想が浸透していて、中学に入るまで、それが世間の人と違うことも知らなかったんです。

「シュタイナー学校」では3歳から18歳までの期間に通っていたそうです。

こんな学校があるなんて驚きましたね。

他には東京都、愛知県、京都府、神奈川県、福岡県にもリストアップされています。

坂東龍汰の大学は?

坂東龍汰さんは18歳まで「シュタイナー学校」に通っていましたが、学校のカリキュラムに演技があり卒業公演で主役を務めたのだそうです。

ロリポップ!

シュタイナーのカリキュラムに「演劇」があって小学生の頃からお芝居はやっていたのですが、高校の卒業演劇でセリフの多い主役を演じることに。めちゃくちゃ大変だったけど、本番でお客さんの反応を感じたら、これまでにないほどエモーショナルでゾクゾクして、自分が誰かに影響を与えられるってすごい!コレしかない!と。

そのことから、演技の仕事に興味を持ち、俳優を目指すキッカケになったそうです。

なので、高校卒業後は大学には進学せずに東京へ上京しています。

坂東龍汰の出身地は?

坂東龍汰さんの出身地がニューヨークではないかと噂になっていたので調べてみました。

プロフィールでは出身は北海道になっているのですが、出生地がニューヨークなんですね。

父親の仕事の都合で3歳までニューヨークで暮らしていたそうです。

東京を表す新ドメイン「.tokyo」

坂東龍汰の家族は?

家族についての詳しい情報はありませんでしたが、坂東龍太さんは父親の仕事で出生地がニューヨークということもありますので、父親の仕事はかなり高キャリアなのではないかと思われます。

坂東龍汰さんの特技から見てみても社交ダンスやバイオリンなど、裕福な家庭の人しか習わないようなものが上がっていますので、間違いありません。

坂東龍汰さんの父親は”破天荒で自由なにが普通なのか分からない環境で育ちました。”とご自身んで語られています。

確かに、坂東龍汰さんはニューヨーク生まれで、公的な学校ではなく「シュタイナー学校」を選ばれるという考え方がいわゆる”普通”ではないですよね。

残念ながら、母親や兄弟についての情報はありませんでした。

急げ!新ドメインは早いもの勝ち!

坂東龍汰の性格は?

坂東龍汰さんは俳優を目指すにあたって、村上虹郎さんと交流があったことからたくさん相談にのってもらっていたそうです。

村上虹郎さんに紹介された事務所にも、ご自身の絵やクレイアニメーションの映像を送ったりと、とても積極的に行動されていました。

その後自分でお金を貯め、東京に上京しているんですね。

いざ東京へ進出したものの、人が多い、街がグレー、空気が冷たい、自然がない、、、とかなりのカルチャーショックを受け北海道に帰りたくなってしまったこともあったそうです。

しかし常に前向き、一歩を踏み出す力を発揮し、見事デビューを果たしたのです。

坂東龍汰さんは自分のことを「自由人」と表現し、「楽しそうなことは何でもやってみたい。と思う」という言葉からも好奇心が高いということも分かります。

【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com

坂東龍汰のプロフィールと出演作品

本名:坂東 龍太(ばんどう りょうた)

生年月日:1997年5月24日(21歳)

出身地:北海道

血液型:O型

身長:175cm

体重:58kg

趣味:写真撮影、油絵、古着屋巡り

特技:社交ダンス、ギター、バイオリン、スキー、スノーボード

テレビドラマ

・2017年10月 セトウツミ 第1話

・2018年3月 卒業バカメンタリー 第10話

・2018年8月 花へんろ 特別編(富田良介役)

・2018年12月 連続ドラマWコールドケース~真実の扉~

                    (第8話)

・2019年4月 ストロベリーナイト・サーガ(北見晃役)

・2019年4月 パーフェクトワールド(鮎川樹役)

・2019年6月 緊急取調室3rd SEASON(藤井卓生役)

・2019年10月 ドラマ甲子園「受験ゾンビ」

・2019年11月 ひとりでキャンプで食って寝る

                   第4話、第12話

・2020年1月 シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。                  (伊藤健人役)

映画

・2018年6月 EVEN~君に贈る歌~(快役)

・2019年1月 十二人の死にたい子どもたち(セイゴ役)

・2019年11月 閉鎖病棟ーそれぞれの朝ー(昭八役)

・2020年 犬鳴村(森田悠真役)

・2020年 静かな雨(木村役)

・2020年7月 #ハンド全力(蔵久役)

・2020年8月 弱虫ペダル(鳴子章吉)

・2020年10月 スパイの妻(竹下文雄役)

・2020年公開予定 峠 最後のサムライ(小山正太郎役)

 

 

こう見てみるとかなりの出演数ですよね。

2017年にデビューされてからすぐに俳優活動されていましたね。

出演時間は短いものの、坂東龍汰さんのイケメンぶりが話題になり、次々と仕事が来たのでしょうね。

  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑

坂東龍汰さんがインスタをしているようなので、のぞいてみて下いさ^^

まとめ

今回はドラマや映画にと引っ張りだこの坂東龍汰さんの高校や家族、プロフィールなどについて調べてみました。

特殊な学生生活を送ってきただけに、考え方が普通の人とは少し違うのかもしれませんね。

それだけに、今までに見たことのないような俳優になってくれることを楽しみに応援しています。

公開予定の映画もあるようなので、注目ですね!!

今なら無料で、坂東龍汰さんの作品が視聴できますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました