ハンドボール選手の宮崎大輔が逮捕?事件の真相は?

https://www.nippon.com/ja/news/fnn20201102102597/

ハンドボール元日本代表の宮崎大輔さんの、今回の事件の真相や性格、綺麗と噂されている奥様のことや子供のことなど調べてみました。

スポンサーリンク

宮崎大輔のプロフィール

生年月日:1981年6月6日

身長:175cm

体重:77kg

出身地:大分県

出身大学:日本体育大学

競技:ハンドボール

宮崎大輔さんは、1981年6月6日生まれの大分県大分市出身のハンドボール選手です。

サッカーや野球に比べマイナーなスポーツでありながら、宮崎大輔さんを知っている方は多いのではないのでしょうか?

元自衛官の姉の影響でハンドボールを始め、大分電波高校を卒業後、日本体育大学に入学しましたが、卒業はせずに大学は中退しています。

宮崎大輔の逮捕の理由は?

11月2日名古屋市内のホテルで宮崎大輔選手は知人女性に暴力を振るったとして逮捕されました。

11月1日夜に男女4人で飲酒した後、2日にホテルで知人女性の髪の毛をひっぱるなどした疑いが持たれています。

宮崎大輔さんは結婚しているのに、ホテルって??

ビジネスホテル?ラブホテル?まずそこから疑問がふくらみますよね^^;

警察が駆け付けた時には騒ぎなっていたそうです。

宮崎大輔さんは犯行を否認しているようで、警察は宮崎大輔さんと知人女性とのトラブルを詳しく調べているよう。

宮崎大輔の家族は?

宮崎大輔さんの奥様は、3歳上の「いづみ」さんという会社員をしていた一般の方だそうです。

いづみ」さんはカットモデルとして雑誌の表紙に載ったこともある美人さんだとか。

交際のきっかけは宮崎大輔さんの猛アプローチだと言われています。

2005年に「いづみ」さんと結婚後、2005年9月に長女が誕生し、次女は2013年の10月に誕生していますので、現在は15歳と7歳。(2020年11月現在)

宮崎大輔さんは、2人の女の子のお父さんなんですね。


写真から見ても幸せそうな家族が想像できますよね。

しかし、現在は奥様とは別居5年以上で離婚調停中だそうです。

不倫相手とはすでに同棲中だとか。

実際の夫婦関係の詳しいことは分かりませんが、こんな綺麗な奥様と可愛い娘さんがいるなかでの宮崎大輔さんの不倫はとても悲しく思いますね。

★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★
月額100円(税抜)~容量最大1000GB!大人気のWordpressも簡単インストール★

宮崎大輔は不倫していた?

奥様と別居してからは5年以上ということなので、他に女性関係があってもおかしくないですよね?

その不倫相手は深瀬菜月さんという元新体操選手の女性で、ロンドンオリンピックに出場した経験のあるお方だとか。

深瀬菜月プロフィール

生年月日:1994年4月10日

年齢:26歳

出身地:秋田県

出身地が秋田県とありとても美人な方ですよね。

深瀬菜月さんとはすでに同棲中だそうで、同じマンションに出入りしている姿が目撃されています。

しかし同棲中ですが付き合っている関係ではないそうですよ。

これも離婚調停を有利に勧めたい発言なのでしょうかね。

宮崎大輔さんはイケメンのハンドボール選手で有名になったので、モテることは間違いないでしょうが、4年前にも他のアスリートの方と不倫が噂されていることもありましたので、女性関係がゆるい方なのでしょうかね?

★月々100円(税抜)からオンラインショップを運営!
独自SSL・高機能カート・クレジット決済が簡単導入

宮崎大輔の性格は?

宮崎大輔さんはお酒が入ると性格が代わってしまったり、ファンの方にサインを迫られるとぶっきらぼうな対応をしたりなど、周りからの評判もあまり良くなかったようです。

あれだけテレビに出ていて好印象なイメージだったのに、実際の対応を聞くとテレビでの表情は表向きの表情だったということが分かります。

そもそも本当の性格は「俺様系」。

お酒が入ると、その性格がよりいっそうアップする傾向にあるようですね。

宮崎大輔は女好き?

現在の彼女深瀬菜月さんと付き合う前にも、結婚している身でありながら他の有名女性アスリートとの交際も明らかになっています。

奥様には内緒で携帯を2台持ちするなど、体制は万全なようで不倫する気満々ですよね。

まとめ

今回はハンドボール元日本代表の宮崎大輔さんの事件の真相や、奥様のこと、宮崎大輔さんの性格など調べてみました。

あれほどのイケメンでスポーツもできるとなると、モテること間違いなしですよね。

しかし、今まであまり知られていなかったハンドボールという競技を、多くに方に知ってもらうきっかけを作った方なので、今後のハンドボール界の為にも頑張ってほしいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました