川上洋平の生い立ちがすごかった?出身高校やプロフィールなども!

Alexandrosのボーカルとして活動している川上洋平さんの、出身高校やプロフィール。

生い立ちが普通の家庭とは違ったようですが、どのような生活を送っていたのか調べてみました。

スポンサーリンク

川上洋平のプロフィール

本名:川上洋平(かわかみ ようへい)

生年月日:1982年6月22日

血液型:A型

身長:181cm

出身地:神奈川県川崎市

趣味:映画鑑賞

所属事務所:UK.PROJECT UNC.

川上洋平さんはなんと、小学6年生のころからバンドを組んでいたそうです。

小学生のころからバンドを組むなんて凄すぎますよね!

川上洋平の経歴は?

大学卒業後、社会人として働きながらChampagneというバンドを組みミュージシャン活動をしていました。

川上洋平さんが28歳だった2010年にバンドがメジャーデビューすることとなり、会社を退社しています。

しかし、ミュージシャンになることを父親から反対されていた時期もあったそうですが、現在では全力で音楽活動を応援してくれているそうです。

2014年にはChampagneからAlexandrosにグループ名改名し、2016年にリリースした6枚目のアルバムEXIST!がオリコンランキング1位となり、誰もが知るバンドとなりました。

川上洋平の家族は?

川上洋平さんの家族構成は、父親、母親、兄、姉の5人家族です。

父親は商社マンで息子にも同じ職業に就いてほしいと思っていたことから、川上洋平さんの音楽活動は最初は反対していたそうです。

現在では、息子の音楽活動を全力で応援しています。

両親は関西人だそうで、母親は話をすることがとても好きだそうです。

毎回マシンガントークが炸裂するのだとか。

お兄さんは10歳離れているそうで、結婚もされお子さんもいるそうです。

お姉さんは猫が好きなようで、飼い猫のミルクが脱走した時には泣きながら2日間探し続けたそう。優しそうなお姉さんだということが想像できます。

川上洋平の生い立ちは?

川上洋平さんの生い立ちが普通の家庭とはちょっと違ったようですが、どのような生い立ちを送ってきたのか調べてみました。

川上洋平さんは産まれてから幼稚園までは神奈川県川崎市に住んでいました。

そして、父親の仕事の関係で9歳から14歳までシリアで過ごし、インターナショナルスクールに通っていたことから英語が話せるそうです。

川上洋平さんが小学3年生の頃だったようですね。

中学3年生の頃には日本に戻ってきたのですが、帰国子女ということでいじめにあっていたそうです。

実は中学校3年生のときにいじめられていたので。そこから高校受験して入学して、問題なかったです。僕の場合は中3で海外から帰ってきて、帰国子女っていう物珍しさとか、あとこういう性格なので(笑)、それが鼻についたのか……バッコリいじめられましたね。でも最終的には、“ざけんじゃねぇ!”って、いろいろやり返しもしたかもしれない……(笑)。

とラジオのレギュラー番組にて語っていました。

川上洋平さんは帰国子女で英語もペラペラな上にイケメンであることから、生徒の気に障ったのでしょうかね?

川上洋平の出身中学、高校は?

川上洋平さんは中学3年生のことに日本に戻ってきていますが、出身中学や高校はどこなのか調べてみました。

中学2年生までは、シチリアにあるインターナショナルスクールに通っていましたが、

高校は弥栄西高校(現在の相模原弥栄高校)に通っていました。

弥栄西高校は偏差値が62と高く、Alexandrosのメンバー、白井眞輝さんと庄村聡泰さんと出会うことにとになります。

高校の文化祭でのバンドの演奏がかなりの反響で、川上洋平さんはミュージシャンを目指そうと思ったくらいだったそうです。

川上洋平の出身大学は?

川上洋平さんの出身大学は青山学院大学の法学部。

青山学院大学に通おうと思った理由が、桑田佳祐さんや槇原敬之さんといった多くのミュージシャンが卒業したからだそうです。

そして大学時代にAlexandrosのメンバー、磯部寛之さんと出会います。

大学卒業後は、「ミュージシャンになったら会社を辞める」と最初から考え、広告代理店の社員として入社したそうです。

入社する前からミュージシャンになるという意志が強く感じられますね。

まとめ

Alexandrosのボーカルとして活動している川上洋平さんの、出身高校やプロフィール。

生い立ちが普通の家庭とは違った?

について調べてみました。

川上洋平さんの生い立ちについては驚きでしたが、色々なことを経験してきたうえで素晴らしい歌詞が描けるのだなあと納得しました。

ミュージシャンとしても俳優としても活躍している川上洋平さんの今後も期待ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました