小芝風花の彼氏は?出身中学や高校、家族やフィギュアスケートについても!

今回は女優として活躍している小芝風花さんの家族やフィギュアスケートのことや、出身中学や高校はどこなのか?

彼氏のことなどについても調べてみました。

***詳細はこちら***
スポンサーリンク

プロフィール

本名:小芝風花(こしば ふうか)

生年月日:1997年4月16日

出身地:大阪府堺市

身長:158cm

血液型:A型

趣味:編み物

特技:フィギュアスケート

所属事務所:オスカープロモーション

小芝風花の経歴は?

小芝風花さんは小学3年生から中学2年生までフィギュアスケートを習っていました。

フィギュアスケート界の若手登竜門である野辺山合宿に参加したり、第37回西日本中小学生フィギュアスケート協議会」の「6級ジュニア選手権女子」で8位に入賞したりと、かなりの実力だったそうです。

そんな中、小芝風花さんは浅田真央さんのCMを見て、芸能界に興味を持ち始めます

軽い気持ちでイオンXオスカープロモーションガールズオーディション2011」に応募したところ、なんと結果はグランプリを受賞

翌春にはイオンの CMでデビューを果たすと、芸能界とスケートの両立は難しいとスケートを辞める決断をします。

その後、2012年のドラマ「息もできない夏」で女優デビューを果たします。

2014年には映画「魔女の宅急便」のオーディションを受け、応募者500人を超える中から大抜擢され映画初出演でありながら主演をみごとに演じました。

この作品では「第57回ブルーリボン賞新人賞」を受賞しています。

小芝風花の家族は?

小芝風花さんの家族構成は、母親、姉、妹の4人家族です。

両親はすでに離婚しているようです。

2018年に小芝風花さんが出演された番組で本人がコメントされていたので間違いなさそうです。

母親とはとても仲が良いようで、普段からお出かけをよくするのだとか。

小芝風花さんの名前も母親がつけたらしく、

松山千春の「大空と大地の中で」を聴いたという母親が、「世間の冷たい風に吹かれても、小さくていいからしっかりと根を張って生きて欲しい」と思いを込めて命名した

そうです。

お姉さんはすでに結婚しているようで、家族と一緒に大阪で暮らしているそうです。

なので現在は、母親と妹の3人で暮らしているようですよ。

小芝風花のデビューのキッカケは姉が関係?

小芝風花さんが2011年の14歳の時に浅田真央さんがスケートをするCMを見て「私もこんなCMにでたいと」発言したことがキッカケで、小芝風花さんのお姉さんはオーディション雑誌を買ってきてくれ「イオンXオスカープロモーションガールズオーディション2011」に応募したことが始まりだったそうです。

軽い気持ちで応募したつもりが、2011年11月の全国大会でグランプリに選ばれイオンのCMへ出演を果たすこととなりました。

幼いころからフィギュアスケートで鍛えられた精神力が実った結果なのでしょうが、雑誌を買ってきたお姉さんも驚きだったでしょうね。

小芝風花の中学校、高校は?

小芝風花さんは芸能活動を始める前までは地元の堺市立浅香中学校へ通っていましたが、デビューをキッカケに、東京の日出中学校(目黒日本大中学校)へ転校しています。

高校は日出高校(目黒日本大高校)の通信制です。

高校出身の芸能人には新垣結衣さん、後藤真希さんなど多数の芸能人の出身校です。

小芝風花の彼氏は?

小芝風花さんの所属している「オスカープロモーション」では、10代でデビューした場合には25歳になるまで恋愛は禁止という約束があります。

***詳細はこちら***

ということもあるので、今のところ彼氏の情報や熱愛報道などは見つかっていません

小芝風花さんはとても真面目そうなので、事務所の約束はちゃんと守りそうですが実際のところは分かりませんね。

まとめ

今回は女優として活躍している小芝風花さんの家族やフィギュアスケートのことや、出身中学や高校はどこなのか?

彼氏のことなどについても調べてみました。

まだあまり情報のない小芝風花さんでしたが、今後の活躍が非常に楽しみですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました