藤野涼子の英語力がすごい!経歴やプロフィール、高校や大学なども!

演技の経験がほとんどない中で「ソロモンの偽証」の主人公に抜擢された藤野涼子さんの英語力がすごいと話題になっています。

気になるプロフィールや経歴、出身高校や大学なども調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

本名:非公開

生年月日:2000年2月2日

出身地:神奈川県

身長:162cm

血液型:B型

趣味:読書、映画鑑賞

特技:ヒップホップダンス、テニス

所属事務所:ケイファクトリー

藤野涼子の経歴は?

  • 藤野涼子さんが小学5年生だった2011年、お笑いタレントのイモトアヤコに憧れ「テレビに出たい」と芸能事務所に所属します。
  • 2014年の14歳のときに、映画「ソロモンの偽証」にてメインキャストとなる中学役に応募し1万人もの応募者の中から主人公の藤野涼子役に抜擢されます。
  • このソロモンの偽証での演技が評価され「第39回日本アカデミー賞新人俳優賞」を受賞します。
  • 2016年テアトルアカデミーからケイファクトリーへ移籍し、2017年福岡発地域ドラマ「たからのとき」でテレビドラマ初出演。
  • 2018年の映画「輪違屋糸里 京女たちの幕末」にて主演を務め、時代劇に初挑戦。
  • 2019年の「腐女子、うっかりゲイに告る。」にてゲイの同級生に恋をする腐女子の高校生「三浦紗枝」で出演するとこの作品が反響を呼び、2019年6月度の「ギャラクシー賞月間賞」を受賞。藤野涼子さんも演技が評価され「コンフィデンスアワード・ドラマ賞助演女優賞」を受賞します。
  • 2021年には、NHK大河ドラマ「青天を衝け」にて主人公の妹役として初出演を果たします。

藤野涼子の本名は?

藤野涼子の本名は非公開になっているようですが、どんな名前なんでしょうかね?

そもそも藤野涼子の芸名はソロモン偽証」の主人公の名前をそのまま使って藤野涼子になったんですね。

そもそも「ソロモン偽証」に出演する前はほとんど演技の経験もない状態だったので、芸名をもっていなかったらしいですよ。

先輩俳優さん達に相談したところ芸名にしておいた方が便利だよと教えられ、

役名を芸名にしたことについては、私にとって藤野涼子という役は、何度もくじけそうになったけれどもなんとか乗り越えた山のようなものだったので、そのことをいつまでも覚えておきたい、初心を忘れないようにしたい、という意味でいい名前をもらったと考えています。

と藤野涼子をそのまま芸名にしています。

本名に関しては情報が見つからず・・・

まだ芸歴も浅いので今後公表されるかもしれませんね。

藤野涼子は英語がペラペラ?

藤野涼子さんは学生時代に見た海外ドラマを見たことをキッカケに英語に興味を持ち始め、高校卒業後の1年間演技と英語の勉強のためにオーストラリアへ留学をしています。

オーストラリアでは演技学校のワークショップやセミナーが世界的に高いと言われているので、藤野涼子さんはチャレンジしてみたいと単身オーストラリアに留学したそうです。

行動力がすごい!

世界的な女優さんになる予感がしませんか?

〇詳細はこちら

藤野涼子の高校は?

現在、藤野涼子さんの出身高校は公表されていません。

情報もほとんど見当たりませんでした。

出身は神奈川県とあるので、県内の高校に通っていたか、芸能コースのある堀越高校か日出高校に通っていた可能性も高いですよね。

藤野涼子の大学は?

藤野涼子さんは高校卒業後は大学へは進学をしていません

〇詳細はこちら

女優業に専念するため進学はしていないのだと思われます。

藤野涼子さんは海外でも活躍できるよう英語の勉強をしたり、舞台に出演してみたいなど経験してみたいと向上心がすごいですよね!

まとめ

演技の経験がほとんどない中で「ソロモンの偽証」の主人公に抜擢された藤野涼子さんの英語力がすごいと理由やプロフィールや経歴、出身高校や大学なども調べてみました。

藤野涼子さんの行動力には本当に驚きです!

今後も藤野涼子さんの活躍を楽しみにしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました